即売会サークルチェック支援サイトです。
掲載情報はパターンマッチングの結果でイベントへの参加を保証するものではありません

応援・拡散 お願いします!→ このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&A

このサイトの使い方

  1. 即売会一覧からイベントを選ぶ
  2. 参加者リストから行きたいスペースをチェックする
  3. チェックしたスペースをマイページから一覧で表示する
  4. 番外 お気に入りのクリエイターをFavoriteする
イベントを決める

即売会一覧からイベントを選ぶ

イベント一覧からイベント情報や日程・会場を確認して参加するイベントを決めましょう※公式サイトと公式カタログも確認する事!

TOPページのイベント表示下部か中段メニューから『イベント一覧』を表示する!

即売会一覧からイベントから参加するイベントを決める!
[WEB]リンクから公式サイトが確認できます

サークルをチェック

参加者リストから行きたいスペースをチェックする

イベントを決めたら参加するクリエイター(サークル)の一覧からスペースをチェックチェックしましょう

参加者リストからチェックする

「カード表示」から参加者一覧を表示する

行きたいスペースのチェックボタンをクリックしマークする

おしながきまとめからチェックする

「おしながきまとめ」から行きたいスペースにチェックを入れる

フォロー/フォロワーからチェックする

TOPページの「サークルチェックする!」ボタンからTwitter認証でログインする!

フォロー/フォロワーボタンで絞り込み行きたいスペースのチェックボタンでマークする

リストを確認する

チェックしたスペースをマイページから一覧で表示する

ヘッドバーか中段メニューからマイページへ移動する

マイページ内の「Check」からチェック一覧を表示する

EX
Favoriteを活用する

お気に入りのクリエイターをFavoriteする

お気に入りのクリエイターをFavorite登録しマイページからチェックできるようにする

一覧からFavoriteボタンをクリックしてFavorite登録する

ヘッドバーか中段メニューからマイページへ移動する

マイページ内の「Favorite」からチェック一覧を表示する


即売会スペース情報を掲載する方法

Twitterから自動検出

Twitterのユーザ名にキーワードとスペースを含める

Twitterのユーザ名にキーワードを含めておくとBOTで自動的に検知&抽出し登録されます

イベント一覧ページから掲載したいイベント別ページを開きます

イベント別ページで自動検出用キーワードとおしながき検出用キーワードを確認します

Twitterのユーザ名の後ろにキーワードとスペース情報を追記します

自動巡回で掲載されるのを待ちます

※過去に掲載されている場合、自動巡回で1日~数日で更新されます
過去に検出されたことが無い場合、検出されるまで大きく時間がかかるため個人ページの編集をオススメします。
※ユーザページの更新ボタンを利用するとすぐに反映できるのでお勧めします

個人ページを編集する

ユーザページを編集する

本人であればユーザページを編集することができます

下のボタンからTwitter連携でログインします

Twitter連携ログイン

TOPページの「TwitterIDからユーザページへアクセス」でユーザページへ移動する
TwitterIDは、Twitter内で利用される@以降に記述するIDです。

ユーザページの編集画面を開きます

Twitterのユーザ名にイベントのキーワードを書いてある場合は「Twitter情報更新」ボタンをクリックすると自動検出します
検出されない場合はイベント別ページのキーワードを確認してください

手動でイベント情報を修正する場合は画面のプラスボタンなどで情報を入力し保存します
「お品書きtweetid」または「スペース」が不明な場合は空欄でもかまいません。

「お品書きtweetid」はツイートのIDで、ツイートのURLアドレス「https://twitter.com/OIL_STAND/status/988006540333408256」の
一番後ろの数字「988006540333408256」がツイートIDにあたります


即売会参加情報やお品書き・委託情報を削除する方法

掲載情報を削除する

掲載されている情報を削除する

本人であればユーザページを編集することができます

下のボタンからTwitter連携でログインします

Twitter連携ログイン

TOPページの「TwitterIDからユーザページへアクセス」でユーザページへ移動する
TwitterIDは、Twitter内で利用される@以降に記述するIDです。

ユーザページの編集画面を開きます

編集画面から情報の追加・削除が可能です

サークルページはサークルメンバーが誰もいなくなった場合自動的に削除されます

※ユーザ情報をページごと削除する場合

ユーザページ編集画面の最下部にユーザページの削除ボタンを用意していますのでそちらから削除を行ってください


Q&A

Q1.参加者リストリストに載るためには?

Twitterのユーザ名にイベント名の短縮名称とスペース名を含めてください。
過去に掲載されたことがあれば自動巡回で数時間~36時間ほどで掲載されます。

掲載履歴が無い場合でも自動巡回によって検索を行っていますが、
ユーザ名を変更し数日たっても検出されない場合は公式アカウントまで掲載されない旨をご連絡ください。

将来的に自己申告用の機能も実装する可能性があります

Q2.スペース名が正常に反映されない

スペースを正常に識別するためには、「あ01b」などの表記でイベント名の短縮名称の後ろに書く必要があります。
頭の文字は「A」~「Z」、「あ」~「ん」、「ア」~「ン」から1文字で数字は2桁、「a」や「b」、「ab」はあれば自動で識別されます。
(例)TIAあ01a、コミ1ア20、2日目キ01b、サンクリナ50
(NG例)い03b(イベント名無し)、TIAキ3a(数字が1桁)、ケ13砲雷(イベント名の前にスペースが書かれている)

特殊なスペース名の場合にはサイト側で個別に対応している場合があります。

Q3.おしながきを掲載するには?

「おしながき」又は、「お品書き」の文字列と、イベントの短縮名称もしくは正式名称を本文に記入し、
お品書きの画像を添付したツイートをする必要があります。
早ければ数分、遅くても1時間以内に反映されます。
注意)twitterアカウントの名称がQ2の条件を満たしている又は、該当のイベント参加者リストに掲載されている必要があります。

掲載されなかった場合はお品書きツイートをリツイートしてください。RTされるたびに検索対象となります。

Q4.委託情報を掲載するには?

メロンブックス、とらのあな のURLを含めたツイートすると自動で識別・検出されます。
前提条件として、イベント参加者リストに掲載されている必要があります。

また、「頒布したイベント名」や、「新刊」、「既刊」、「予約」、「サンプルをアップしたpixivのURL」を含めると自動識別され、
アイコン表示やイベント別ページに掲載されたりします。
注意)外部のURL短縮サービスを利用したURLの場合、サークルチェックサイトでは認識することが出来ません。




© サークルチェックドットサイト / サークルチェックサイト / circlecheck.site 2016-2019

GA(0.0016849040985107)